ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ


   ◇  <   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
   

  2013年 11月 22日  ◇  誤差の範囲
健康診断の結果が出ました。
身長が初めて160㎝を越えました!まだ伸びてるのかしら(誤差の範囲です)。
再検査の連絡の入った血小板は低いどころか、数値がオーバーしているのですがどういうことでしょうか。
持病(?)のコレステロールは去年より下がりましたが、魚食を増やしたのでコーヒー効果とは断言できません。どちらかというと誤差の範囲です。

貧血気味でドロドロ血なので、生活習慣を見直せとのことでした。
3ヶ月後に再検査した方がいいそうですが、毎度おいしくない食事制限をされるだけなので行きたくありません。
前回よりも身長が伸びて、若干体重が落ちたらしいのでBMIも誤差の範囲で低くなっているせいか「体重減少に気をつけろ」との所見も出ておりました。
体重落ちないように肉を食べると血がドロドロになるわけですよね。
我ながら面倒くさい体質だと思います。
[PR]
by coulmier | 2013-11-22 18:05 | つぶやく
   

  2013年 11月 17日  ◇  食べ蜜柑子ちゃん
先日のみかっしー、バラバラになっても笑顔です。
e0041979_1023543.jpg
せめてもの情けをかけて顔面崩壊は避けるように剥きました。
[PR]
by coulmier | 2013-11-17 10:21 | 食べる
   

  2013年 11月 11日  ◇  ホットジンジャー
e0041979_1236418.jpg

ネットで情報を得てから気になっていたホットジンジャーエールが売っていたので買ってみました。
金ぴかの缶が撮影の妨げに。
顔がうつりこまないように何度も撮り直しでござる。

一口飲んでみると、鼻から痛い何かがツーンと抜けます。これがホット炭酸の威力なのでしょうか。
普段ジンジャーエールを飲まないので味の違いはわかりませんが、美味しいです。
ジンジャーエキスが多目に入っているのか、口の中も体もポカポカします。
冷え性の私には嬉しい飲み物です。
難点をあげるとすれば、ホット商品なので気に入っても家に買いだめしておけないところでしょうかね。
冷めちゃったら意味ないし、レンジや鍋で温め直したら炭酸が抜けちゃうよね。
[PR]
by coulmier | 2013-11-11 12:38
   

  2013年 11月 08日  ◇  みかんちゃん
e0041979_11352389.jpg

息子のお弁当のデザートに持たせようとみかんに落書き。
「かわいー053.gif
と喜んでましたが、顔が描いてあるものは基本的に食べられない子なので持って行くのは拒否されました。

「かわいいって言うけど顔のパーツをよく見てごらん。ふなっしーだよ」
と伝え、そんなにかわいくないことをアピールして食べてもらう作戦に出ました(こんなこと言ってますがふなっしーは好きです)。
「みかっしーだね。・・・でも皮剥いて顔がバラバラになるのかわいそうだからヤダよ」
交渉は決裂しました。

あとでバラバラミカン事件を引き起こそうと思います。
残骸を残しとくと大騒ぎするので(母ちゃんヒドイ!等)こっそり片付けないとなぁ。
でも現場を見せてニヤニヤしたい気もします←ヒドイ母
[PR]
by coulmier | 2013-11-08 11:34 | 食べる
   

  2013年 11月 06日  ◇  再度
バリウム問題に頭を悩ませていた昨日の夕方、検診センターから電話が来ました。
「血液検査の結果が出たのですが、血小板の数値が低いので再検査に来て下さい」
2.5本で本当に検査ができたのですね!
そっちに驚いて、再検査の呼び出しをくらったことはそんなに衝撃ではなかったです。

ということで、本日の午前中にまた血を抜かれてきました。
でもですね。試験管1本分しか抜かれなかったのですよ。
昨日の2.5本じゃ足りないから呼び出しをされたんじゃないかという気がしてなりません。
結局血小板の状態がどうだったのかも説明がなかったし、不安を与えられただけじゃないかっ。
素直に「血が足りないんでやっぱり来て~」の方が良かったでござんす。
[PR]
by coulmier | 2013-11-06 11:59 | つぶやく
   

  2013年 11月 05日  ◇  困る
今年も健康診断に行ってまいりました。
旦那に「毎朝コーヒーを飲めば血液のドロドロなんてなくなるよ!」とさわやかに言われた1年前。
あれから律儀にブラックコーヒーを毎朝飲み続けた成果を発揮する時が来たわけです・・・!

採血ルームに呼ばれ、看護士さんに「これ3本分採りますね」と試験管のようなものを見せられました。
覚悟を決めて腕を出し針を刺されてしばし待ちました。
刺されている部分を見たくないので視線をそらしていたのですが、差し出す腕側の気配が何やら慌ただしくなってきました。
そして痺れてくる指先。
「くるみえさん、すみません。血管が細くなって血の出が悪くなったので腕を変えますね」
反対側も刺されました。
そしてまたしばし待ちます。更にまた、腕側の気配が変わります。
「くるみえさん、すみません。3本分に満たなくて・・・・困ったな。ちょっと確認してきますね」
止血され放置されるワタクシ。
「とりあえず2.5本分あるので大丈夫だそうです。長い時間水分を摂ってなかったので仕方ないですよ」
と、慰められるものの必要量満たないなんて経験初めてですぞ。どういうことですか。

で、まあ。水分を摂れなかった理由のバリウムも飲んできました。今年はいちご味でした。
相変わらず発泡剤は飲みにくく、飲んだ瞬間ゲップが出そうになり大変でした。
バリウムもドロドロで舌触り最悪です。

終わった後下剤を2回分処方されたので、1回分をすぐに飲みました。早くお腹をすっきりさせたい。
他の一連の検査は諸々とありましたが特筆すべきことはないので割愛。
全部終わった後は備え付けの檜風呂を堪能してきました。不思議な検診施設だなぁ。最高だけど。

家に帰ってゴロゴロしていても一向にお腹が反応しないので、2回目の下剤を飲みました。
飲んだら比較的すぐに反応したのですが、排出した後思わぬ事態が発生し非常に困りました。
来客のない一人暮らしの人間だったらそれほど焦らないと思うのですが、家族と暮らしていて、しかも思ったことをすぐに口にする年頃の子供もいるとなるとこの状態は非常に危険です。

直接的に書くのはアレなので、察していただければ良いのですが。
ヒントとしましては「バリウムとは銀白色の軟らかい金属」ということ。
金属なのです、重いのです。
トイレのシャットを何個費やしたかわからない・・・・、つまりはそういうことです。
去年はこんな事態は発生しなかったのに。何が原因なんでしょうか。
とにかく、バリウムを飲まれる方はご注意ください。
なんだかよくわからない方は「バリウム な」で予測検索かけてみるとなんとなくわかると思われます。
[PR]
by coulmier | 2013-11-05 16:34 | つぶやく
   

  2013年 11月 02日  ◇  今年もこの季節
昨日のニュースで「年賀はがきが発売になりました」と言っているのを聞いて憂鬱になりました。
また画像を考えなければならない季節になったのですね・・・・。
子供関係者向けのは大体のプランはできておりますが、旦那と私関連のはイメージすら湧きません。
馬・・・・、こいつが厄介なのでございます。
「どんなのでもいいけど、インクを使いすぎないデザインにしてね」との注文が出ました。
「お任せするのでご自分でお作りください」と返事をしたところにこやかに首を横に振られました。
縦に振ってくださいよ。
[PR]
by coulmier | 2013-11-02 10:00 | つぶやく