ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
お知らせ


   ◇  <   2006年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
   

  2006年 04月 30日  ◇  緊急招集
頻繁に実家に来ているわけですが、大抵友達と遊ぶための宿泊所として利用しているのあまり両親とすごしておりません。
たまには親孝行(?)として一緒にすごそうかと思ったのですが、二人ともリビングでたまの休日を満喫するかのようにゴロゴロしているだけで大変暇だったのでたあこさんに電話をかけ「お時間がおありでしたらどうか遊んでください」と伝えると「今日だけフリーだったから構ってあげよう」とありがたいお言葉をいただき迎えに来てもらいました。
近くにできたというショッピングモールへ連れて行ってもらい軽く見物した後にご飯を食べに行きました。
(スパゲッティーの五右衛門ってホントおいしいですよね。)

満腹になり、天気もいいのでジュースを持ってちょっと広めの散歩コースの備えてある公園へ連れて行ってもらいました。
山とかのどかな風景とか毎日見ているわけですが、こうやって整備されているところが近場にないのでなんだか嬉しかったです。
散歩は好きなので談笑しながら一回り。いい汗をかきました。

その後、話の流れでフリスキーさんに電話。
色々話題に事欠かない方なので忙しいかと思ったら「全然OK、早く来てよ」的なお返事をいただき合流。
たまたまメイン拠点地から今日の昼に戻ってきたところらしく、事前連絡もしていないのに遊ぶことができました。
これも日ごろの行いの賜物でしょうかね、奥さん(←誰?)。

軽くお茶を飲み、今後の生活についてワイワイとイイ感じの喫茶店で話を膨らませていると鞄の中からモーツァルトのレクイエムが大合唱(*携帯の着メロ)。二人とも「何事!?」とちょっと驚いた反応を。
そういえば昨日の秘密の集会のときもたまたま怖い話(?)になりかけたときにこれが大合唱を始め場のメンバーに脅えられたような気がします。
みなさん、こんな人間でどうもすみません。
こういうときにかけてくるのは大抵うちの両親のどちらかで、実際そのとおりだったわけです。
相手が誰だかわかると用件もわかるわけで(いつ家に着くの?)、着信を無視してしばしお茶を続けたわけですがみんなのお皿やグラスから対象物が消えてなくなった頃を見計らって「そろそろ帰らねばなりません」と伝えるとたあこさんが送ってくれました。

家に到着すると夕飯の準備が始まっていて、がキッチンへと消えたのであとを追いかけ手伝うことにしました。
なにかな~と思っていると、出てきたものは餃子でした。

何、うちの親。このブログ見てんの???
(URLどころかブログの存在を教えていません)
[PR]
by coulmier | 2006-04-30 21:10 | 遊ぶ
   

  2006年 04月 29日  ◇  モンブラン~
えぬちんの召集により、前回と同じメンバーが前回と同じ関東某所に集結。
内容秘密の集会を開きました。ぐへへ。

集会後、喫茶店でオムライスを食べ実家へのお土産のケーキを買い、ケーキを持ったまま飲み屋に繰り出しました。
邪魔ですみません。
弟が最寄り駅まで迎えにきてくれることになっていたので、あまり遅くなるわけにいかずみんなより先に帰らせていただきました。

到着前に弟にメールをして何度も到着時間をアピールするも返事がなく、駅についてもお迎えがいない状態で急に寂しくなりました。
うわ~ん、おいらは捨てられっ子なんだぁ!!
父に電話をしても出ないし(酔っ払って寝てる)、弟にメールをしても返事がない。
困ったので弟に電話をすると10数コール目で出てくれました。
「ごめん、寝てた」
この返事に私との血縁関係を強く実感。しかたないよね、睡眠欲に負ける家系だもんね。

どうにか実家に連れて行ってもらい、お土産のケーキを渡し冷蔵庫にしまってもらいました。
ここのモンブランは絶品です。
会社のそばにあったのがとある場所でも出店を始めたようで簡単に手に入りました。
おいしいのです。
駅に接してる場所で売っているので電車で実家に来るたびに買ってしまいそうで困ります。
[PR]
by coulmier | 2006-04-29 23:14 | つぶやく
   

  2006年 04月 28日  ◇  断固拒否
GW前の平日最終日。
出勤前の旦那に「今日はほぼ定時で帰ってくるから」と言われ「ダメ」と即答しました。
平日の18時頃旦那が家にいるなんて考えられません。
通常その時間は「そろそろ夕飯でも作ろうかな~、だるいなぁ」とグダグダしている頃なのでその貴重なダラケタイムを邪魔されたくないのです。

と、思っていたわけですが今日の夕飯は恒例の餃子。
中の具だけ作って、それと皮を旦那の前に置けばあっという間に夕飯が食べられるかもしれない、という事実に気づきました。
そうか。それならバンバン早く帰ってきてください。
餃子、楽しみです。
ちなみに今週に入って初めてのしっかりとした肉料理&油モノ。
胃がどれだけ耐えてくれるか、興味深々です。

明日から数日実家です。
実家から更新したり、携帯から更新したり、全然更新しないかもしれません。
みなさま、連休中は事故や怪我にお気をつけくださいませ。


【追記】
昼休みに「THE イラストパズル&数字パズル
(DSソフト)」を買ってきました。
操作性はイイのか悪いのかわからないですが、マリオのピクロスみたいに間違った箇所にマーキングしても減点がないのがいいです。
ただ、マーキング等の作業がちょっとわずらわしいです。
ワリオのピクロスが出れば一番いいのに・・・。
そうそう、どういうわけかこれ1枚で複数人数遊べるみたいですよ。
えぬちん。買おうか買うまいか悩んでおられるようなら試してみませんか?(笑)
[PR]
by coulmier | 2006-04-28 11:12 | つぶやく
   

  2006年 04月 27日  ◇  あわわわわ
珍しく職場がバタバタしておりまして、ブログの更新をすっかり忘れておりました。
自宅に帰って書こうと思ったのですが、ネタもないし気分が乗らずそのまますっぽかし。
体調不良で寝込んでいたわけではありません。

昨日はカメラを修理に出しに行きました。
2週間くらいかかるらしいです。
そんなに頻繁に撮影をするわけではないのですが、ふいに立ち寄った場所の珍しい光景とかきれいな景色とかそういったものを撮れるように携帯していたので鞄をまさぐってもカメラが出てこないとちょっぴり寂しいです。
早くなるといいなぁ。
[PR]
by coulmier | 2006-04-27 23:59 | つぶやく
   

  2006年 04月 26日  ◇  桜が咲きました
ようやく桜が咲きました。
家の近くの川沿いに桜並木のあるちょっとした公園があるので、昨日の仕事帰りに寄ってみました。

日もぽかぽかで絶好のお散歩日和・・・、と思いきや風が強くて写真を撮るのも大変でした。
おまけに川沿いなので風が冷たいこと。

そんな中で撮影した数枚です。
e0041979_1312391.jpg

この先に進んだ方が桜の密集度が高く、もっと満開感を味わえたのですが強風にめげてしまいました。
この横に駐車場があるせいか、他の見物人もこの近辺の桜だけ見て帰っておりました。



e0041979_1315882.jpg

近くの桜のアップを、と思ったのですが上手に撮影できません。
いっぱい撮ってセンスを磨くしかないですかねぇ。
(背伸びとズームを駆使)





桜が咲いたら春っぽいタイトル画像にしよう!と思っていたのでアヒルちゃんも久々に出動。
今日から画像を変更したのですが、後ろの桜並木が断ち切りになってしまいちょっとがっかり。
e0041979_11544118.jpg


e0041979_1323556.jpg元画像はこちらです。
元画像からして桜並木が微妙なので断ち切りで正解だったかもしれません。
カメラに映る画像を覗き見れないほど低い位置から撮影&風が冷たくて寒い&桜を見物しているおじさんが怪訝そうにこちらを見ている、の悪条件の中だったのでこれ1枚しかアヒル君は撮影してなかったのです。
(花びらはもちろんもぎ取っていません。落ちていたのを有効活用です)
どうでもいいかもしれませんが、このアヒル君。正面の顔ブサイクですよね。


嬉々として家に帰り、ゆっくりと撮影した画像を見ようと思ったらデジカメが壊れてました(つд;)
外的損傷ではなく、内部的崩壊です。
(撮影モードにしてもシャッターがおりない、ズームが出っ放しで動かない、メニュー画面がスクロールしっぱなし、ナドナド。電池を抜いても直らず、かろうじて電源のオンオフはできます。)
GW直前だと言うのに壊れるだなんて、ひどいタイミングです。
修理になったら5月半ばまで戻ってこないと思いますが、壊れたままでは意味がないので今日の帰りに購入先のヤマダ電機に駆け込みます。
[PR]
by coulmier | 2006-04-26 13:12 | つぶやく
   

  2006年 04月 25日  ◇  おわったぁ~
最近左手の親指にちょっと負荷をかけるだけでつってしまうくるみえです。
熱湯を注ぎたてのマグカップを持ってるときにそんな症状に襲われると恐ろしくてなりません。


昨日ようやく金八先生の全シナリオ&全生徒の育成が完了しました。
既にクリア済みのところはスキップができるので、育成できる箇所&クリアに必要な場所を回る以外はノールックスキップ。
キャラクターがカクカクカクカク動いているだけで翌日になったりします。
それでもコンプリートするまで2周くらいしていたので、帰宅直後から始めていたのに終了したのが0時半頃でした(生活必需時間も含む)。
噂の高千穂君(声:石田彰)の”仰げば尊し”を聞きました。
無理矢理キャラクターの声で歌おうとしているのか、確かにボロボロ。
しかし・・・。
あまりアニメを見る機会がなくなりましたが、この方の声を何度か聞いた事があります。
どの作品でも同じような声でしゃべっていたので、これが地声だと思っていたのですが違うのでしょうか・・・?
地声ならそこまで歌うのに苦労はしないのではないかと思ったりします。
ただ単にオ○チなだけ??
気になります。気になりますとも!

あ、誰かやってみたい方いませんか?
期間無制限でレンタルしますぜっ(笑)
オススメキャラは委員長です。お勉強もできて人当たりが良くてかわいいです。
なに、このパーフェクトな生き物!


そんなわけで私のフリータイムは金八クリアに費やされたわけで・・・。
初めてノータッチおい森でした。
起動させなかったことが心に残っていたのか、心臓に悪い夢を見ました。

おい森日記的展開なので読みたい方だけどうぞ
[PR]
by coulmier | 2006-04-25 12:40 | 遊ぶ
   

  2006年 04月 24日  ◇  99%の考察と結論
今ブログ界で噂のモノを食べてみました。
ブログ界以外でも弟が食べてステキな反応をしていたのでチャレンジしたくなったわけです。
(すぐ下の記事で「胃の調子が・・・」とのたまってるクセにこんなことをしていいのでしょうか、私の胃袋さん。)

e0041979_12105760.jpg
石油とか排泄物のイメージ味とか散々な結果を聞いております。
そんな結果を聞いてまで食べたいと思う私はMなのかもしれません。
でも違います、Sです(あら、カミングアウト)。




【考察】
ということで、命の水分ブルガリアヨーグルトを用意したので早速食べてみます。
おしゃれなデザインのちょっと高級そうな箱から取り出すと銀紙ではなく金紙に包まれておりました。
これまた高級感漂います。あ、お値段も200円くらいした気がするしちょっと高級なのかしら。
でもこの装丁をもっと貧相にすれば20円くらい値下げることも・・・ぶつぶつ。
・・・。
話が脱線しました。
金紙の端っこを少し破って1/12サイズに折りました。
お口に投入。
「溶かしながら食べてください」と書いてあったので噛みません。
もともとチョコは溶かしながらのんびり食べる派なので溶かす行為は苦ではないです。
まず舌の真ん中に乗せると「この味イヤ、苦い苦い」と拒否反応。
仕方がないので右頬側に移住させると「うぎゃー!」と体に痺れのような反応が。
「コレはまずい、倒れてしまうかもしれない」と嫌がる真ん中君の上を一瞬通過して左頬側へ。
するとこれまでの2ヶ所よりも受け入れ態勢ができておりました。
舌は先端が甘み、側面先端側が塩辛い、側面奥歯側がすっぱい、奥が苦いを感じるらしいです。(参考はこちら
だったら右側だろうと左側だろうと感知する味は同じなはずなのに、私の舌の反応はおかしいのではないでしょうか・・・。

そんなことを考えながら食べていたからなのか、気づいた頃には口の中でドロドロに溶けていました。
カカオ99%の特性なのかしりませんが、溶けても重厚で流れていこうとせず用意しておいたブルガリアヨーグルト君の力をお借りして流し込みました。
歯茎にこびりついて残っていた99%君を撤去しようと舌を動かしたらあまりの不味さに倒れそうになりました。
甘みを感知する部分にこの苦味は大いなる嫌がらせでしかないかもしれませんね。

次に噛み砕いて食べてみたいと思います。
にがいにがいにがいにがい・・・・・。
にがああああああい!!!
徐々に重厚なとろけっぷりになっていき、その重みのせいなのかあまりにも苦い味のせいなのか、租借運動が止まります。
ほどよく溶けたのでブルガリア君に洗浄作業をしていただきました。ぷふー。

【結論】
食べられない味ではないですが、普段食べるチョコレートのようにバリバリ1枚食べるのは困難な代物に違いはありません。
溶かしながらひとかけらずつ乳製品と一緒に流し飲むのが丁度いいお味に思えました。
このチョコレート(というかチョコと言うよりカカオだろ)はネタとしてではなく純粋な気持ちで食べる人がどのくらいいるのか知りたいです。
リピーターもいるのでしょうか・・・。
近々店頭から消えそうな感満点だと思います。

体にいいらしいので未食の方はゼヒ、体験してみてください。
その際の苦情は私ではなくMeijiへお願いいたします。
[PR]
by coulmier | 2006-04-24 09:59 | 食べる
   

  2006年 04月 23日  ◇  まだダメみたい
胃の調子が悪くなって一週間ほど経過しましたが、未だに不調です。
お腹が空いたと思ってガッツリ食べたら、胃が痛くなりました。
胃薬を飲んで寝ました。そして夢を見ました。

夢の中の私はゲーゲー吐いてました。

小さい頃、トイレの夢を見るとお漏らしをしていた私(夢の中で用を足す直前に目を覚まし、お漏らし脱却ができました)。
そんなリアルと夢が微妙にリンクするこの体。
「これ、絶対実体のほうも吐いてるよ。だってそんな味がするもん!」と夢の中で判断。
「私、起きて!きっと今頃布団が大変!!」と夢の中で自分を起こすのに必死です。
(ちなみに金縛りにあったときも同じように自分を起こします。怖いので。)
ものすごい勢いで上昇していくような感覚を体に覚えるとはっと目が覚めました。
布団は無事でした。
まだリビングに明かりがついていたので私が布団に入ってからあまり時間が経っていなかったようです。
のび太君並の寝つきの良さにびっくりしてまた眠りました。

そんな夢まで見るくらい胃が弱っているようなので、またしばらくあっさりさっぱり志向の食事を心がけようと思います。
[PR]
by coulmier | 2006-04-23 23:59 | 食べる
   

  2006年 04月 22日  ◇  2周目おわり!
金八先生の2周目が終わり、ようやく正しいエンディングを見ることができました。
(1周目は釈然としないまま終わるのが、解決するのです)
序盤のコメディータッチと異なり、重々しいシリアス感。
コメディー部分しか見ていなかった旦那はラストシナリオの重々しさに「つらい」と嘆きながらも横目でチラチラと見ていたようです。
無事に最後まで辿り着いたときにはバッチリ見入っていたようで「これ2900円って安いよ、もっと世間に普及してもいいよ。おもしろいよ!」と言っておりました。
私もそう思います。
売れなかった(かどうかは知らないけど他のチュンソフトシリーズと比べれば売れてないと思う)理由は恐らく「金八先生」ってタイトルだと思います。
私もこれがチュンソフトから出ていなければタイトルだけ見て笑い飛ばすだけで終了だったと思います。

2周目は終わりましたが、21人いる生徒の育成があと17人残っていて3周目オリジナルシナリオも1本あるようなのでまだまだ本格的エンドは遠そうです。
早くオールクリアしたいのですが20日に買ったゲーム(こちらでは語らず)が思いのほか面白くて、金八には手が回らないかもしれません。
うまく時間調整してがんばろうっと。
[PR]
by coulmier | 2006-04-22 20:00 | 遊ぶ
   

  2006年 04月 21日  ◇  もったいないおばけ
昨日は「餃子を作る!」と記事にしましたが、冷凍庫をあさったら食材があったので作りませんでした。
せっかくみなさまから餃子にまつわるエトセトラを書き込んでいただいたのに・・・。
初心どおり餃子を作っていればこんなことにはならなかったのに・・・。

冷凍庫から見つかったのは前回の買出しのときに買っておいた冷凍のマグロのたたき。
酢飯を作って海苔を散らし、解凍したソレをのっければ簡単にマグロ丼が出来上がるわけなのです。
しかし、今回のマグロは解凍すると色がおかしいのです(もちろん自然解凍)。
いたんでいそうな色をしていました。
「解凍したてだし、まあいいか」と酢飯の上にのせたのが間違いでした。
一口食べてみると味がおかしい。
旦那も「これ全部食べたら二人でトイレの奪いになるかもね」と苦笑気味。
泣く泣く一式ポイしました。ああ、もったいない・・・。

そして夕飯として食べるものが無くなり途方にくれる二人。
ふと旦那が「そうだ、レトルトカレーとレトルトご飯があった!」と嬉しそうにカレーを食べておられました。
私の胃袋君はカレーなんて刺激物を受け入れる態勢が整っていないので、夕飯抜きかなぁとお吸い物をすすっておりました。
「あ!」
いつだったか、某所で話題に上がっていたレンジでつくるうどん(冷凍うどん専用)を買っていたことを思い出し、冷凍庫にあったうどんをチンしました。
やわらかく出来上がったうどんをお吸い物とドッキング!
お腹に優しい夕飯の完成です。
具は落とし卵オンリーなのでちと切なかったですが、それでも十分おいしかったです。
うどん&そばのつゆやラーメンのスープは飲まない派なのですが、今日に限ってはお吸い物用に味付けしたものだから飲んでも問題ないはずなのに視覚的に「うどんのつゆ」となってしまったため飲むのをためらってしまい残してしまいました。
お腹がいっぱいになっていた、というのもありますが。

ああ、マグロ丼。食べたかったよ、マグロ丼・・・。
でももう二度とこれを買って店ではマグロのたたきは買わないと思います。
[PR]
by coulmier | 2006-04-21 13:18 | つぶやく