ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ


  2008年 09月 07日  ◇  楽しかった
ウィッシュルーム、完了しました。
終始カイル氏の声は脳内で山寺宏一でした。
先日テレビでウィル・スミスの声が山ちゃんだったのでその声が残っていたんだと思います。
800円でこの充実感はかなり安い、お買い得!
ストーリーも楽しめたし、DSの機能をふんだんに使えたのも高ポイントです。

難点を上げるとすれば。
1.若干操作が面倒くさい
扉を開けるのに何度もクリックが必要だったり、鉛筆みたいな小物を受け取る時もクリックしにくくてなかなかゲットできなかったり。
2.自由度が低い
やるべきことが何個かある場合「どこから手をつけてもいいじゃん!」って思うのに、シナリオが轢いたレールは一本なので「まずはコレを片付けてから次はあっちに行ってください」な感じもちょっとガッカリでした。
3.根底から覆しますが
「ご都合主義な展開だぜ」と思いながらプレイしていたのですが、結末で「そりゃご都合主義でも仕方ないか」と思える説明があったので満足しました。
いや、でも主人公がこの日にこのホテルに来た理由はわかったけど、他の人たちが一日でも宿泊日が違ったら解決しないこともあったわけだからやっぱりご都合主義なのかしら・・・ぶつぶつ。

同じキャラクターでも別のキャラクターでも、このシステムでゲームが出れば(もう少し改良されると◎)次も買っちゃうかもしれません。
[PR]
by coulmier | 2008-09-07 23:28 | 遊ぶ
   

<< 問い合わせ2件 帰ってきたのにいないのです >>