ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ


  2007年 04月 30日  ◇  たあこさんを拉致
実家に到着後、夜中に友達の結婚式に出席してそのまま帰宅しない弟1号から電話がかかってきました。
「夜中か明け方に着くと思ったから、到着したら一緒に飲もうと思って電話した」との内容でした。
すまん、弟。
その予定は取りやめて夕方に出てきたから、電話をもらった時間(AM3:00)は熟睡していたのだよ。

そんなこんなで朝を向かえ、特に予定もなくのんびりした日になる予定でした。
が、旦那が気を利かせて「友達と遊んでおいでよ。オレは県庁所在地(遊ぶところは豊富)にでも行ってくる」と言ってくれたので、たあこさんに突然メールを送りつけ拉致に成功しました。

実家の拠点の市をぐんぐん南下して、多分隣町だと思われるところへ行きました。
お城の跡地があったので、リメイクされたお城を見ました。
e0041979_10571039.jpg
郷土資料館に興味は無かったので中には入りませんでした。
e0041979_10575239.jpg
何故か一部分だけ紅葉したままのもみじがありました。春から紅い品種?

お城の横に「遊園地」なる看板があったので、矢印に従って階段を上ってみました。
高台のてっぺんにある遊園地はどう見ても公園以下の代物で、すべての遊具が使用禁止でした。
看板を撤去しろと力強く言いたい。

その後地元に戻り、おススメの喫茶店でチーズケーキを堪能し会話に花を咲かせました。
あっという間に時間が経過し、たあこさんをおうちまで送り届けました。
お土産にたあこ家特産品をいただき、その日の夜の食卓に並ぶことになりました。
弟2号が「これ懐かしいね。好きだったんだ」と、たあこ家特産品の味に感動していたのが新鮮でした。
男どもが「あまりからくない」と言うので食べてみたのですが、悶絶するくらい辛かったです。
あいつらの舌はおかしいに違いないっ!

また帰郷したときは遊んでください。
今度は事前に連絡するように努力します
[PR]
by coulmier | 2007-04-30 20:09 | 遊ぶ
   

<< 父と休日 実家に行ってきます >>