ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お知らせ


  2006年 11月 19日  ◇  また遊ぼうね!
(18日のつづきになります。先に18日を読むことをオススメします。)

4:30に携帯電話(目覚まし)が元気いっぱい鳴りました。
メロディはタイホ君(by逆転裁判)。
目覚めたとき、妙に寝汗をかいていたのですがこれは二人分の肌熱パワーということなのでしょうか(ついでに腹筋も痛かったです。たあこさんに笑わされ続けたせいだと思います)。
そんなことを考えつつも大慌てで手を伸ば音源を止め、腕を伸ばした状態で二度寝をしました。
寒さのおかげで「はっ!」と意識を取り戻し、モゾモゾと布団の中に戻り「何でこんな時間に鳴ったのか」を思い出すことに。
確か寝る前に「5時くらいに屋天風呂を襲撃しよう」と三人で決めていたのでした。
それにしてもいくらなんでも設定時刻が早すぎだと思いました。
その後、二人のアラームも鳴り始めモゾモゾと活動を開始。
前日のグロッキーぶりが嘘のように、ふりにゃーも元気に動けるようになっておりました。
一安心。




もう少し明るいと思っていた朝の五時はびっくりするくらい夜中のカラーでございました。
景色があまり(というか全然)見えない!
ガッカリしつつも長湯をしていると空が白々してきて、屋天風呂からの景色を拝むことができました。
部屋に戻り、更に寝るモードに入る私。
運転手ですので、道中眠気が出ると困るのですよ。
なので仮眠を取っていたのですが、いたずらっ子ふりにゃーに布団から落とされるわ乳を触られるわでオチオチ眠れやしませんでした(が、ガッツリ寝ていたようでした)。

目を覚ますと丁度朝食タイムだったので食べに行きました。
写真を撮り忘れたことに、↓の写真集をまとめているときに気づきました。
夕飯よりも美味しかったです。
大根おろしとタラコの小鉢がなんとも美味で、また食べたくなりましたが自宅で作るのは手間なので食べる機会はなさそうです。
ここで使用されていた大根(と思わしき品)が食堂の片隅で箱詰めで格安販売がされていたのですが、あまりにも量が多かったので断念しました。
1本売りしてくれれば買ったなぁ・・・。

出発の準備を整えチェックアウトを。
昨日チェックイン直後に見学に行った橋を見に行きました。
夜の方がムーディーで威厳のようなものも感じられたのですが、明るい中で見る実際の姿の橋はみすぼらしさ満点でした。
メイク後とスッピンの落差を見ちゃったような、そんな気分です。
秋の景色を楽しみつつ、40mの高さのあるつり橋へ行きました。
殺人事件が起きそうな景観ではありませんでした。
ここでは2時間ドラマの撮影はないと思います。
来た道を戻り温泉饅頭を買い求め、満足したところで次なる目的地へ出発。
車に乗り込むと、タイミングを見ていたかのように雨が降り始めました。

昨日と同じコースを逆走して雨の秋を堪能。
時折道の記憶がなく、お話を満足に聞けなくて申し訳ありませんでした。
話の内容を頭でイメージしつつ、道を思い出していたらわけがわからなくなりそうだったのです。

雨がやむことなく、アウトレットに到着しました。
我が家や宿と標高差があるここは、これまでよりも寒さが強くかなりナメた格好(初秋くらいの薄着)で訪れた私には極寒でしかありませんでした(この時点で気温3度)。
あまりの寒さに元気がなくなり、これまたご迷惑をおかけしたかと思います。ごめんなさい。
終いには二人にクレープを買ってもらい、あやされるというお子様っプリ。恥ずかしい。
昨日グロッキーだったフリニャーはびっくりするくらい元気を取り戻し買い物に没頭しておりました。
乙女のパワーとは恐ろしいものだ(笑)
お二人とも掘り出し物を買えたようで良かったであります。
私はというと旦那用の服やコーヒー豆を買っていて、自分には微妙なものしか買っておりませんでした。おかしいなぁ。

ほどよい時間になり、ついにはサヨナラの時を迎えてしまいました。
駅はすぐ横にあります。
しかし雨は収まるどころか勢いを増すので一方、気温も下がるばかりなので一旦車へ戻り車にて駅の反対側のロータリーまでお送りしました。
停まるポイントを把握しておらず、余計なドライブまでしてしまって申し訳なく思いました。
ヘッポコでごめんねぇ。

お二人が新幹線の駅に続く階段を登っている姿を見ながら、私は車を走らせ自宅へと戻りました。
地元で遊んでもらうことはあるけれど、こちらの土地で遊んでもらうのも新鮮だし嬉しかったです。
また遊びに来てくださいね!
今度は暖かい時期&余裕ある事前予告をしてくれると大いに助かります(笑)。

旅行写真集(アウトレットにて、はありません)
画像をクリックすると私の着けたコメントもみられますよん。
[PR]
by coulmier | 2006-11-19 23:59 | 遊ぶ
   

<< イガイガ いきなりでもどうにかなりました >>