ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ


  2006年 09月 16日  ◇  普通電車にて
車の2年点検の予約をしていたので10時にディーラーへ届けに行きました。
担当の方と軽くお話をした後、待合室で本を読みながら待機。
1時間半ほど待機した後、車がピカピカになって手元に戻ってきました(洗車をしに来たわけではありません)。

その後、会社時代のお友達にお呼ばれしていたので旦那共々新幹線に乗りました。





約束の時間よりも1時間早く到着しそうで、どこで時間を潰そうかと考えながら指定席に座りました。
座った直後に二人揃ってマリオカートを取り出し、対決を開始。
レースに熱中している間に新幹線は進みいつの間にか最寄り駅を出発して3つ目の停車駅に到着しておりました。
停車が長いことにしばらくして気づき、「全然進まないな」と思っていると、
「東北新幹線で停電が発生し、現在この先の駅のホームが全て埋まっている状態でいつ出発するかわからない状態です」
との車内放送が。
さすがにここで遊び続けていても目的地にたどり着けないことを察し仕方なく普通電車で東京駅を目指すことにしました。
普段、新幹線で東京へ向かう時「乗車時間が長いなあ」と思っていたのですが、普通電車で東京へ向かう経験をすると「新幹線って神だなぁ」と偉大さを知ることができました。
それがいいことなのか悪いことなのかわかりませんが、とりあえず。

乗り込んだ上野行きにはトイレがなく、到着するまで数十分間の苦痛ときたら!

トイレ備え付けの新幹線は本当に神だと思いました。

そんなわけでどうにかこうにか上野に到着し、泣きそうになりながらトイレに駆け込み東京へ向かって移動開始。
(上野駅って東京駅より入り組んでいる駅だと思います。今回はともかく、以前新幹線乗り場に行こうとして迷いそうになったことがあります。)
東京駅に着き、某地下鉄線に乗り換えです。
しかし、乗り換え前に新幹線チケットが数駅分無駄になったので精算をしてもらうことにしました。
タダでさえ遅刻決定なのに妙に行列ができていて、ここでも時間をロスしてしまいました。

その後は車内放送にイチイチケチをつける私を無視する旦那を暴力で脅しながら順調に地下鉄に揺られ目的地に到着。
徒歩でテクテクおうちを訪問すると、1,2,3,・・・・7!?
7人(幼児1人含む)がお出迎えしてくれました。
このメンツは会社勤めしているときに仕事(?)の都合でグループを組まされた8人を中心とした集まりなのです。
時々書き込んでくれる「うみにん」さん夫妻と「えぬ」さんもいるのです(旦那も仲間)。
(ちなみに訪問宅はうみちん夫妻のおうち)。
奥に通されお茶をいただき、一息ついたところで人生ゲームを開始しました。
久しぶりに遊んだ人生ゲームは本当に面白くてもっと遊びたいくらいでした(笑)。
我が家にも欲しいくらい楽しかったです(が、誰も来ないのでいらないでしょうと説得されました)。

【人生ゲーム結果(長いので反転)】

うみちん夫妻・・・生涯サラリーマン。地味な人生ながらも善人だったようで、クリア時に宝くじ1等が当たるを筆頭に色々とラッキーなことに恵まれる方でした。
えぬちん・・・サラリーマン→お笑い芸人といういまどき風な脱サラを成功させた人(笑)。しかし人生を通して見栄っ張りでことあるごとに高い出費をしておられました(オリンピックを借金して見に行き、購入したマンションと同額くらいのプラズマテレビも買った等々)。
T夫妻・・・当初獣医のマスに止まるも既にその職業はとられていたためフリーターに。その後借金を重ねる生活を繰り返すがひょんなことから政治家に(杉浦○蔵と呼ばれる)。更にどんな気持ちの変化か気象予報士に転職。「政治家に戻して!」と切実な悲鳴を上げておられました。
くるみえ・・・サラリーマンを経て宇宙飛行士に転職したエリート(笑)。借金経験0で、コツコツお金を稼いでいた成功者であるにもかかわらず、終わったあとのネタとしてはちっともおもしろくない人生を歩んだ人。
Hさん・・・カリスマ占い師→落ち目の占い師を経てマジシャンに転職。まっとうな職業につけないばかりか、マジシャンに転職した直後夢を追ってフリーターに。マジシャンも十分夢を追っていると思います。唯一の赤字ゴール者(しかも莫大な額)。
旦那・・・夢を追ったといえばこの人。獣医からどういうわけか石油王になった超ビッグな生き物。しかし、石油王になった直後夢を追ってフリーターに(爆)。石油王以上の夢って・・・誰か教えてくださいよ。誰もが「石油王のポジションが空いたぞ!」と大興奮。本人は「オレの給料が、退職金が!」とマネーな反応を。


その後、ご飯をいただき色んなお話をし(今回のメインはお話のはずだったのにすっかり人生ゲームに没頭してしまいました)デザートも頂くことに。
1人ノルマ2個ということで、私はゼリーとカマンベールチーズケーキをいただきました(ケーキの画像はありません)。
カマンベールはグラタンの味がしたのですが、旦那しか納得してくれませんでした。
どうやら我が家のグラタンの味はカマンベール風のようです。初めて知りました。
どちらも半分まで食べたところで(1個ずつ食べなさいよ)お腹がいっぱいになり、旦那に押し付けました。
旦那は4つの味を堪能しつつ3つ分くらいケーキを食べておりました。
e0041979_2032181.jpg

飲ませていただいた「こどものみもの」。リンゴ味の微炭酸。
ファンタアップルの方が自己主張は強いと思います。

時間になり駅までお車で送ってもらえることになり、丁度よく電車にも乗れました。
ちなみに宿泊先はM張の50階建てホテル。宿泊は41階でございました。
e0041979_19594672.jpg
部屋からの見晴らし。
(元Pホテルのため、低料金ホテルなのにリッチな気分になりました)
リポビタンDを4本タダでくれた(ホテルオープン記念?)ので地味に喜んでしまいました(笑)
C県訪問なのに実家に行かなかったのは全てにおいて面倒だからです。
[PR]
by coulmier | 2006-09-16 23:59 | 遊ぶ
   

<< 別行動 これはカレーだ >>