ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ


  2005年 12月 18日  ◇  オフ会冒険記(2日目)
オフ会、それはドキドキを味わう空間。
しかし昨日のメンバーにそれを感じることができなかったくるみんはこの日のオフ会でも感じることができないのだろうか・・・?

ということで2日目編をご覧ください。
昨日と引き続き、興味のない方はスルーでどうぞ。


e0041979_1952424.jpg




今日の参加メンバーにはみゆさんもいたのですが、前日の時点で体調不良のためキャンセルに。
会いたかったです、非常に残念でした(つд;)


原宿駅、竹下口で待ち合わせることになった4人。
早めについた旦那と私。
改札を出た直後、旦那を放置し竹下通りをヨチヨチ歩く私。
そう。
昨日湯船の中と風呂上りに入念に足の裏のマッサージをしたにもかかわらず、このヒールブーツでは満足に歩けない足になっていたのである。
ヨチヨチしながら左右のお店を見て歩くも、なかなか靴屋に出会えない。
本気泣きしそうなくらい痛い足を動かし、どうにか靴屋を見つけ今の服とさほどバランスの悪くなさそうなかかとの低い靴を大急ぎで買い路地裏で履き替えました(店内が狭くて無理だった)。

信じられないくらい足が痛くない

ウキウキ気分で改札へ向かってダッシュする私。
この足、走るって言葉を知ってる!と妙に感激する私。

旦那と合流し、コインロッカーへ荷物を預けました。
隣の建物に某所で噂の「ときめもカフェ」がありましたが見なかったことにしました。
少し時間もあったので、特に興味もないのに竹下通りをぷらり。
しばらくするとエマ吉氏からメールが届きました。
駅前のコンビニに来いとのことなのでドキドキしながら向かってみると・・・。

いました、二人組の男性が。
自己紹介がなくともわかりました。
Issy氏はご自身のブログでおっしゃられるような外見的特徴がありました。
「本当に○○肩ですね」と口から出そうになりましたが、最初の言葉がそれで傷つけてはいけないと思いここに書くまでその感想は伝えませんでした。
多分肩だけ見たら私のほうが男らしいです。
こんな言い方だけではアレなので「Issyさんは和服が似合うと思います」と書いておきますね。
ブログと同じ空気が出ていてとっても気配り上手な印象でした。
エマ吉氏はオンラインと全く印象が異なるくらい物静かなおにーちゃんでした。
次第にこれが「物静か」とは違う別の言葉がふさわしい、ということに気づいていったのですがいまだに何と言う言葉がしっくりくるのか思いつきません。
とりあえず「堂本剛がカメラを向けられていない時はこういう感じなんだろうな」という感じのイキモノでした。

【本日の参加者】
エマ吉さん、Issyさん、旦那&私


当初の予定は「ラーメンツアー」なのですが、寝起き君とかお腹が空いていない人しかいなかったのでしばらくブラブラすることになりました。
よくわからないカフェに向かい、旦那にお願いして飲み物を買ってきてもらったら非常に感想の難しい味の飲み物を与えられました。
問答無用で残しました。
e0041979_19531988.jpg


その後Xboxカフェと言うところへ行き、幹事二人のサッカーゲームプレイを見ていました。
いまだにオフサイドがなんだかわかりません。
お二人の日記で教えてくれるかもしれないので楽しみにしていようと思います。
e0041979_19535127.jpg


その後ラーメン屋へ連れて行ってもらいました。
順番待ちの間にバイクの話題で盛り上がるIssyさんと旦那。
会話もなく盛り下がるエマ吉氏と私。
どちらも会話メーキングがヘタクソなイキモノのようです。
エマ「趣味はなんですか?」
彼から必死さが伝わってきました。
くる「精神的に落ち込まない程度に人をからかうこと」
エマ「納得できます
そんな会話があったことなどバイクトークをしていた二人は全く知らないでしょうね。
席に通され食べたラーメンはそれはもうおいしかったです。
やはり、関東のラーメンのほうがおいしいです。口に合います。
N県のおいしいと言われるラーメン屋はことごとくおいしくありません。
プリンはでも、食べたことのある味でした。とはいえ、十分おいしかったですよ。
昨日に引き続き餃子も食べましたがこれまたおいしゅうございました。
関東は何でもおいしいみたいです(例外もあり↑)。

その後、荷物を取りに駅前へ戻ると二人が噂のときめもカフェに入っていきました。
うおおおおお、楽しそうだぜぃっ!!
e0041979_19541846.jpg

あとに続いて入ると生徒にコスプレしたお姉さんが二人おられました。
どういうシステムなのかわからず着いていくと、問答無用で「ときめもオンラインの体験版をやりやがれ」とPC席へと通されました。
4人でキャラメイキングをして授業を受けました。
授業以外には何もできそうにない体験版でした。でもなかなかおもしろかったです。
発売されたら遊んでしまうかもしれない・・・。
そうそう、こんな同級生がいました(イメージ図)。
e0041979_19301360.jpg

左:Issy(顔が黒すぎるアフロ+アホ毛) 右:レジェンドエマ吉(顔色の悪すぎるリーゼント)
こんな二人ですが高校1年生です。

バーチャル高校生気分を満喫した後新宿へ連れて行ってもらい、ゲーセンに行ったりゲーセンに行ったりゲーセンに行ったりしました。
移動の途中もお茶をしている時もIssyさんが色々ネタをふってくれたり、エマ吉さんが謎のイキモノだったりしておもしろかったです。
Issyさん、いつも大変そうですね(同情してみる)。


19時ごろに新幹線に乗る、と伝えてあったせいか時間ギリギリまでお二人がお付き合いくださり非常に嬉しく思いました。
二人とも男前で優しいナイスガイでした。
次回は夏のN県でテニス大会の予定です。
私は今ここに場外ホームランの予告をしておきます。
みゆさん親子も参加できればいいですね!
エマ吉さんとお付き合いしたい女性も集まってくれるといいですね!(勝手に募集)

お二方ともお忙しい中わざわざお相手してくださりありがとうございました。
とってもとっても嬉しかったです。


言い出せませんでしたが、エマ吉さんの鞄の肩紐がねじれっぱなしだったのがずっとずっと気になっておりました(´・ω・`)
[PR]
by coulmier | 2005-12-18 18:35 | 遊ぶ
   

<< 足の裏 オフ会冒険記(1日目) >>