ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ


  2009年 11月 15日  ◇  戸惑い
先日も書きましたが、昨日今日と実家へ行って来ました。
昨日の夕方父の仕事の帰宅時間に合わせて実家へ着き、今日の昼には実家を立ちました。
特に何事もなく平穏に過ごせました。
でもやっぱり母との距離の取り方がわからなかったです。
私は基本的に人とお話しするときは目を見て話すのですが、母とはあまり目を合わせられませんでした。
まるみえがいるおかげで視線をそちらに向けていても違和感はなかったのかもしれません。
「どうしていいのかわからない」がこの時の気持ちです。
そんな状態なら行く必要はなかったのかもしれませんが、どこかしらで実家の存在は気になっていたみたいで多少の後ろめたさみたいなものは拭えた気がします。
まあ、だからといって「これまでの空白期間はなかったことにして仲良く過ごしましょうね~」なんてのは無理な話なのでちょっとずつ歩み寄れれば歩み寄っていく・・・、みたいな感じになりそうです。
私もいい年ですからね。大人にならないと・・・・・。
更に親もいい年ですからね。交流を経ったまま死なれたりしたら、それこそ葬式に参加することさえ悩むことになりそうですよね。私の場合。
そういった意味も含め、行って良かったのかもしれません。

ちなみにまるみえはじいちゃん&おじさん(父&弟2号)にはニコニコと自分から歩み寄って行ったのにばあちゃん(母)にはなかなか懐きませんでした。
現在の住居の管理人さんも母と同世代の方なんですが、この方にもなかなか懐かなかったことを思い出しました(餌付けされて今は大好きな存在になってますが)。
同時期に住居内で出会ったおじさんにはニコニコ挨拶していたのを見ると、この子は年配の女性が苦手なようです。
・・・・育児施設に行った時、入り口でしょっちゅう泣いてたのは先生が怖かったからなのか!
旦那の両親に会ったときも、確かにじいちゃんには突進していたのにばあちゃんにはあまり寄らなかった気がします。
今頃になってようやく息子の苦手な人種を知りました。
[PR]
by coulmier | 2009-11-15 21:50 | つぶやく
   

<< 確保できず エキナカ限定 >>