ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ


  2009年 07月 19日  ◇  1人部屋
まるみえの明け方の暴れっぷりをどうにかしたくて色々と調べてみました。

その中の一つに「夜泣きというのは寝入った時と目を覚ましたときの環境が変わってしまっていることに不安を感じて泣くのだよ」というのがありました。
例えば、「おっぱいを飲んだまま抱っこされて眠った(A)はずなのに、目を覚ましたらおっぱいもなくて抱っこもされず布団に横たわってる(B)」このギャップが不安なんだそうです。
睡眠時の記憶がないと仮定し、瞬時に情報が切り替わるとしたらそりゃ、急な変化には対応できないですよね。うんうん。
A 睡眠 A 変化がないから泣かない
A 睡眠 B 変化がありすぎて怖くて泣く

なるほど!これは応用できるかも!!

と思い、早速昨晩とあることを実行してみました。
それは一人寝です。
これまでは寝室にまるみえを一人置いてきて勝手に寝てもらい、眠くなった私たちもそれぞれの時間に同じ寝室に向かっていたのですが、昨晩はまるみえだけ寝室で寝かせ私と旦那は寝室横のリビングで寝ることにしたのです。

試みた結果はと言いますと、いつもの時間を含め何度か起きて軽く泣くものの勝手に自分で寝ました。
最終的に起床したのは6:30というここ数日の間の悪夢がウソのような優等生的な時間でした。
静かな朝って素晴らしい・・・・。
しかし、残念なことに私は何故か3:30くらいから目が冴えてしまい、優雅な起床を堪能することはできませんでした。
旦那はものすごく幸せそうでした。うらやますぃ。
[PR]
by coulmier | 2009-07-19 20:17 | 育てる
   

<< 結局 アウトレット >>