ゲームや漫画、映画に癒されるぐうたら主婦の日常。子育て始めました。
by coulmier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ


  2009年 06月 06日  ◇  関東へ行きました
GWの渋滞がイヤで帰省を避けていたので、今回ソレの埋め合わせ(?)ということで旦那の実家へ行って来ました。
土日利用なので高速料金が片道1000円~♪と思っていたのですが、東京近郊を通らざるを得ないため片道3000円を越えました。
でも従来の半額くらいだからまあ良いのか・・・な?
安いのは嬉しいですが何となく悔しいです。

で、せっかくI県に行くことになったので去年に引き続きはづきちゃんに会ってきました。
去年は妊婦姿でお会いさせていただいたのですが(会った数日後にご出産)、今年はお嬢ちゃま&旦那さまもご一緒でございました。
大きなおめ目をくりくりさせて、瞬きするのも忘れてるんじゃ・・・と思わせるくらいこちらをじっと観察しているお嬢さんがなんともかわいらしかったです。
まるみえが騒ぐ中(それでも当社費30%くらいなので多少遠慮してた模様)大人しくしている姿がとても羨ましかったです。
ご夫婦揃って子育てに真剣に取り組んでいるのが伝わってきて、まるみえのお世話は殆ど旦那任せだった我が家は私の適当さが目立つことこの上ありませんでした。

お昼ごはんをご一緒したのですが、お互いにその後に予定があるため慌しく場を去る形になってしまいましたがとても楽しいひと時でした。
惜しむらくはお嬢さんを抱っこし忘れたことです。
抱っこさせてもらっていた旦那は「やわらかかった」と幸せそうでした。
こんな言葉、はづきちゃんの旦那さんに聞かれたら「うちの娘に手を出しやがって」と怒られてしまうかもしれませんね。女の子を持つお父さんは娘激ラブだと聞きますからね(←偏見)。
機会があればまた遊んでくださいませ☆

その後旦那の実家へ向かいました。車に乗せたらすぐに寝たまるみえに苦笑しつつ。
到着して布団に寝かそうとしたらすぐに起きてしまったので、慣れるまで様子を見ようとしたら旦那にそっくりなおじいちゃんにすぐに心を開きずっと遊んでもらえたのでとてもとても助かりました。
祖父母と言う存在と接する機会があまりない子なので、いい刺激を貰ったみたいで普段よりしゃべるし踊るし探検するしごきげんでした。
食事も相変わらず美味しくてモグモグ食べ続けました(主に私が)。
普段は野菜を食べたがらないまるみえもおばあちゃんの味付けは好みのようで、そら豆やたけのこを食べてました。
やっぱり私の食事は不味いんだな・・・・○| ̄|_
残念なのは姪っ子ちゃんが水疱瘡にかかってしまったらしく、お姉さん一家が遊びにこられなかったことでしょうか。
甥っ子くんと姪っ子ちゃんに会うのを楽しみにしてたのになぁ。

食事の後に家の前で見た蛍の群れにびっくりしました。
十分田舎なN県でも見たことがないのに(群生地に行けば見られるらしいけど)、I県にはいるんですね。それも民家の前に。
まるみえが物心ついたときにもここに蛍がいればいいのにと思いました。
こういう自然のものを幼い時に見ておいて損はないと思いますからね。
[PR]
by coulmier | 2009-06-06 22:47 | 遊ぶ
   

<< うふふ・・・♪ コットンの悲劇 >>